about

徐福は今から二千二百年ほど前、中国を統一した秦の始皇帝に仕え、その命により不老不死の霊薬を求めて熊野に渡来し、この地に自生する「天台烏薬」という薬木を発見し、この地を永住の地と定めたと伝えられています。

徐福公園内の売店では、天台烏薬の葉を利用したお茶、入浴剤、石鹸等、ここでしか 手に入らない貴重な徐福関連商品・グッズを 販売しております。